桜の絵画制作・販売

プレゼント・ご贈答用に。
結婚式、誕生日のお祝いなどに最適です。

>>詳しくはこちら
桜の木の絵画制作ご依頼 桜の絵画販売 桜の木イラスト制作販売 春の絵画制作・販売 春・桜・菜の花絵画販売・制作


桜以外の絵画制作も承ります。
お気軽にお問い合わせください。
 

ブログカテゴリ

援助お願いします

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
新聞紙を送るだけでも
すごく助かるそうです。

カレンダー

検索フォーム

最新記事

ブログカテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

相互リンク

募集中です: メールフォーム
【FC2ブログユーザー用】
絵ココロをリンクに追加する

ブログを探せるランキング

イラスト ランキング 雲の写真 素材 無料
優しいイラスト 絵本 CGイラスト クリック募金
スピリチュアル 幸せになる方法 江原啓之
作り方 イラストブログ
作り方 イラストブログ 描き方・技法
イラストレーター 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学 錦野旦 宝くじ 必勝法
接遇 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界 美輪明宏 江原啓之
子育て応援 教育ブログ 英才教育・早期教育
接遇 子育て・育児

HP

西本まことギャラリー【絵本・絵画・CG・イラスト】

 ギャラリー
 web絵本
 デスクトップ壁紙
 写真
 ワンクリック募金
 リンク
 仕事・絵画制作ご依頼
 メール
*ブログコンテンツではありません
カテゴリ
ジャンルが多岐にわたっておりますのでご活用下さい。 【全記事一覧】
(全記事一覧の不具合を解消いたしました。)
  • (14)
  • (87)
  • (53)
  • (74)
  • (12)
  • (62)
  • (50)
  • (37)
  • (21)
  • (78)
  • (107)
  • (110)
他のブログを探す: イラストレーション ブログ村 心 Airランキング 人気ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病を克服した芸能人 症状&克服法

テレビ朝日 『学べる!!ニュースショー!』
6人に1人がかかる!?うつ病を克服した芸能人からうつ病の実態と克服法を学ぶ


他のウツ病克服・予防方法の記事を見たい方はこちら
うつ病改善・予防  過去記事一覧 (NHKスペシャル、ガッテン、家庭の医学など)





うつ病からの脱出 (Amazon:送料無料)



<<うつ病の原因と症状>>

●『喪失体験』
鬱病をはじめ、精神疾患の発症するきっかけとなる。
大きなモノや人、価値観などを失うことで心的ストレスがかかりうつ状態に陥りやすくなる。
離婚、配偶者との死別、失恋、リストラ、倒産、仕事上の失敗など。
昇進、結婚、引越し、など、一見喜ばしいことも喪失体験になることもある。環境の変化によるストレスなどで。


●『睡眠障害』
鬱病の中等症以上(かなり進行した状態)になると、ほぼ必ず起こる症状。


●鬱病の特徴的考え方
「自分を否定する」が挙げられます。
生きている価値が無い、生きている希望が無いなど。
その思いが自殺願望に繋がって行きます。


●周りの人が、つい言ってしまいがちな「頑張って」という言葉。
頑張りたくても頑張れない、これまで一生懸命がんばってきて、力尽きてしまっている状態なので、逆効果。


●女性は男性の倍近く欝になりやすい。
医学的にもまだはっきりとしていませんが、
出産と更年期という特に注意すべき時期があります。

理由①出産
・肉体的変化
・子育てへの不安
・夫婦関係の変化
・社会との疎遠

理由②出産
・出産に伴う女性ホルモンの変化

理由③更年期障害
・女性ホルモンの変化
・子離れなど人生の節目




<<うつ病の克服法>>

周り人はどうすればよいのか

鬱病の方は、周りからの親切な働きかけを、うっとうしいと感じてしまいがちになります。
そこで、ほっておいて良いわけではなく、

『あたたかい無関心』
隣の部屋でそっと見守ってあげるなど、
側にはよりそっているけれども、それとなく、付かず離れず。適度な距離で見守ってあげる。

患者の様子で一喜一憂せず、落ち着きを持ち、決して見捨てず、安心感を与えること。

一番辛いのは本人なのだということを理解すること。

「頑張って」の反対の言葉。「無理をしないで」「今は休む時期」などと声をかけてあげるとよい。


『認知療法』
同じ出来事があっても、周りの人が、良い方向に、もしくはしっかり現実にあったものの考え方を提案してあげる。
そして、それに向けた、考え、行動をとってもらう。
プラス思考に修正してあげる。


『行動療法』
本人がしたいと思うことを一つづつ行動に移させ、達成感や満足感と通して、少しづつ自身を取り戻させていく。




<<芸能人のうつ病体験。原因と症状>>

【音無美紀子さんの場合】

乳ガンにより、乳房を取るという喪失体験と辛さを周りと分かち合えなかったことが原因となりました。

症状① 声が出ない
症状② 台本を理解できない
症状③ 台詞を覚えようとすると胸が苦しい
症状④ なかなか寝付けない
症状⑤ 寝てもすぐ目が覚める
症状⑥ 悪いことばかり考えてしまう
症状⑦ 一日中ボーっとすごす
症状⑧ 死にたくなる


【小山明子さんの場合】
小山さんの喪失体験は、夫が倒れてしまい、介護をしなければならなくなり、女優業を辞めなければならなくなってしまったこと。

いろいろなことを、悪いほうへ悪いほうへ考えてしまい。

最後には生きててもしょうがない、死んでしまおうという考えまで到りました。


【萩原流行さんの場合】
最愛の妻が欝に。
そして、妻の看病をするうちに、自らも欝を患ってしまいました。

口が動かない。

全てが怖い。明日の事が。(仕事への不安)


【千葉麗子さんの場合】
出産による体重の増加と、子育てによる芸能界引退からの虚無感から、鬱病を発症。

過食と拒食の繰り返し。自己嫌悪。


【生田悦子さんの場合】
母親の突然死による喪失体験。

つまらないことで腹が立ったり、ものすごく悲しくなったり。自分を必要としている人がいないという思い。
情緒不安定、絶望感。


【岸辺四郎さんの場合】
事業に失敗し自己破産。
妻との死別。

仕事に対する自信喪失。外にでなくなり、仕事に対する不安が繰り返し襲ってくる。
人と話すのがイヤ。
テレビなどで嫌な事を聞くと胸が苦しくなる。




<<それぞれの方が欝から立ち直ったきっかけ・克服方>>

【音無美紀子さんの場合】
夫の村井さんがこう言いました。
「今日から家族4人で寝よう」

そしてその日から、音無さんの母性に呼びかけました。
「子供達の成長が見たくないのかい?」
「二十歳になって綺麗な着物を着ている娘をみたくないのかい?」
「大学生になっても寄り添ってやってほしい」

やがて音無さんの心に「子供達の成長を喜びたい」という、少しの感情がが生まれてきました。

この夫の村井さんの言葉は、認知療法を同じ効果をもたらしていたのです。

『死にたい』 という逆の考えを提案 ⇒ 『子供の成長をみるために生きたい』

音無しさんの考え方を前向きにしていきました。
その大前提であったのが「一緒に寝よう」という言葉。
どんなことがあっても、家族は一緒だという安心できるメッセージ。
「自分は必要とされている」というふうに音無さんの考えを変えて行きました。


そして子供の言った一言
「ママ最近笑ってない」
小さな子供が、ママの様子変、ママ元気ない、というのを指摘したことが、とてもドキッとし、前向きな考え方をしようというきっかけになりました。

そして、
「ママお料理作って」という言葉で、
欝のときはとても料理できる状態ではなかったのですが、
子供と一緒に目玉焼きを作ったとき、それが第一歩となりました。
そして次の日は、おにぎり、とだんだんと良くなって行きました。
これが行動療法になりました。

この行動療法でも、大前提となっていたのが、家族の支えでした。

家族に必要とされて、受け入れられていると感じる中で、認知療法、行動療法と同じアプローチを家庭内でとったことで、音無さんはみるみる回復していきました。


【小山さんの場合】
自分の姿を見たら、老婆に見えた。
こんなことをしてちゃダメだ。夫を助けるには、自分が綺麗になって元気にならなきゃだめだ。


【千葉さんの場合】
診療内科に行き、自分一人で抱え込まなくていいんだと感動したそうです。
「まっいいか」と「これでOK」という2つを唱えなさい。とアドバイスを受けました。


【生田さんの場合】
小さなことは気にしない。ノーならノー。イエスならイエス。


【岸辺さんの場合】
自分は案外一人じゃないと気づくこと。



鬱病は一人一人症状も違います。
鬱病を疑った場合は、速やかに病院へ行き、治療法を相談しましょう。




他のウツ病克服・予防方法の記事を見たい方はこちら
うつ病改善・予防  過去記事一覧 (NHKスペシャル、ガッテン、家庭の医学など)





うつ病からの脱出 (Amazon:送料無料)



クリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 うつ病(鬱病)へ

いつもありがとうございます。
みなさんに幸せがありますように。

タグ:池上彰、劇団ひとり、池上彰の学べるニュース、鬱病克服方法、欝病改善方法、うつ病の乗り越え方、ウツ病治療法、うつ病問診表
関連記事

++ コメント ++


  


いつでも、どんな人でも、何かのきっかけでなる様に自然な病気な気がしました。私も読んでいて、気が付いたらあてはまる部分が一杯ありました。
予備軍かも?
でも、なんとかいられるのは、子供みたいに可愛がっている猫ちゃんの存在が本当に大きいと思います。


  お返事


とくに今の日本は、経済至上主義で成長してきたので、そのつけが、心の病となってしまっています。
日本人の大半は、軽いうつを感じているのかもしれませんね。

うつの対処法は、ほんとは、どんな人にでも通じる、心を向上させていける方法ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotoecocoro.blog57.fc2.com/tb.php/202-cbe75ac6

 ホーム 


カテゴリ
ジャンルが多岐にわたっておりますのでご活用下さい。
(全記事一覧の不具合を解消いたしました。)
他のブログを探す: イラストレーション ブログ村 心 Airランキング 人気ランキング

にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
スピリチュアル・人生・成功哲学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。