桜の絵画制作・販売

プレゼント・ご贈答用に。
結婚式、誕生日のお祝いなどに最適です。

>>詳しくはこちら
桜の木の絵画制作ご依頼 桜の絵画販売 桜の木イラスト制作販売 春の絵画制作・販売 春・桜・菜の花絵画販売・制作


桜以外の絵画制作も承ります。
お気軽にお問い合わせください。
 

ブログカテゴリ

援助お願いします

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
新聞紙を送るだけでも
すごく助かるそうです。

カレンダー

検索フォーム

最新記事

ブログカテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

相互リンク

募集中です: メールフォーム
【FC2ブログユーザー用】
絵ココロをリンクに追加する

ブログを探せるランキング

イラスト ランキング 雲の写真 素材 無料
優しいイラスト 絵本 CGイラスト クリック募金
スピリチュアル 幸せになる方法 江原啓之
作り方 イラストブログ
作り方 イラストブログ 描き方・技法
イラストレーター 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学 錦野旦 宝くじ 必勝法
接遇 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界 美輪明宏 江原啓之
子育て応援 教育ブログ 英才教育・早期教育
接遇 子育て・育児

HP

西本まことギャラリー【絵本・絵画・CG・イラスト】

 ギャラリー
 web絵本
 デスクトップ壁紙
 写真
 ワンクリック募金
 リンク
 仕事・絵画制作ご依頼
 メール
*ブログコンテンツではありません
カテゴリ
ジャンルが多岐にわたっておりますのでご活用下さい。 【全記事一覧】
(全記事一覧の不具合を解消いたしました。)
  • (14)
  • (87)
  • (53)
  • (74)
  • (12)
  • (62)
  • (50)
  • (37)
  • (21)
  • (78)
  • (107)
  • (110)
他のブログを探す: イラストレーション ブログ村 心 Airランキング 人気ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photoshop : psdファイルがエラーで開けない場合の対処法

昨日一日かけて作業していたファイルが、保存に失敗していたようで、開けませんでした。
なんとかして開こうと思って、今日丸一日かけて、なんとなくなんとかなりました。


【今回の症状】
保存ファイルの容量が200Mぐらいのものが、2.5Gになっていた。
開こうとすると「新規」になってしまう。
容量オーバーか、ファイルが壊れてるのが原因?

(後日エラーの原因がわかりました→こちらの記事に書いてます

【試したこと】
・Photoshop5.5で開いてみる
開けそうでしたが、レイヤーが100個以上あったために、5.5では対応してなく、開けませんでした。
5.5はファイルが壊れてても開けたりするので、期待がもてるソフトです。

・Painterで開いてみる
ディスクの容量が足りませんというエラーが。
1時間ほどがんばって容量を40Gほど空けたのですが、それでもまったく変化なしだったので、諦めました。
ファイルがもう少し小さいなら開けたかもしれません。
試してみる価値ありです。

・psd対応ソフトを検索して探してみる。
さまざまなものをDLして探しましたが、これほど大容量のファイルに対応してるソフトはありませんでした。
GIMP2というものが、フリーウェアの中では性能がよさそうでした。

・psd対応ビューワを探してみる
せめてPrintScreenで取れればという期待を持って・・・



ここで!
ついにpsdのレイヤーを展開できるソフトを発見!!

CG用グラデーション/画像処理ユーティリティ
「 Skymaker (スカイメーカー) 」


vectorでのDLはこちら

しかし、なんとも使うのがとっても難しいソフトです。
キーボードもマウスもほとんど受け付けません。
ファイルでコマンドを送って使うっぽいです・・・
時間がないので、使い方をマスターするのは置いといて、

とりあえず、psdファイルを放り込むと、容量が大きすぎるために、それ自体は表示できませんでした。
3時間ほどかけて展開してくれたので、期待を持ってたのですが、結果、真っ黒でした・・・。

しかし、レイヤーを個別に表示する事ができました!

レイヤーをクリックすることはできます。
保存の仕方がわからなかったのですが、そのクリックしただけで、実は勝手にどんどん保存されてました。

でも、なんだかレイヤーが少し違うんですよね??
色が薄くなってたり・・・

スクロールバーが表示されず、レイヤーを全て見る方法がわからなかったのですが、偶然発見しました。
マウスを使って、ウインドウの大きさを上下に少し小さくしてあげます。
すると、スクロールバーが現れます。
これでレイヤーを全部見る事ができます。
画像表示のときもこの方法でスクロールバーを表示できます。

このソフトは、開けないpsdを開く事ができる最終手段だと思います。
あまりにも使いづらいため、最終になるまではちょっと・・・(ごめんなさい)
インストールするときも、勝手に画像がどんどん増えて行くので、ちょっと怖かったです・・・




ファイルが壊れたり、開けなくなったりしても良いように、定期的にファイルをコピーし、バックアップを取るようにしましょう。

2年前にパソコンを変えてから、一度もファイルが壊れたことは無かったのですが、それでも2日に一回はバックアップを取っています。
昔はすぐにpsdファイルが壊れてましたので。


ちなみに、ファイルを展開したときのサイズは、500M~2Gぐらいの間で作業するようにしています。それ以上になると、PCが固まったり、ファイルが壊れたりするのが怖くなってしまいます。昔のパソコンのトラウマで・・・




結局今日は、作業的にはまったく進んでません・・・
とりあえず昨日の80%ぐらいは取り戻せました。

とっても忙しい時期なので、丸一日何も出来なかったのはきついですが、こんなふうにマイナスな出来事が起きたときこそ、精神的に成長することが出来る機会なので、それなりに有意義な一日でした。



クリック応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

いつもありがとうございます。
みなさんに幸せがありますように☆
関連記事

++ コメント ++


  PSD のレイヤー抽出


使い方、苦心されたとのことで、痛み入りますが、ソフト作者として2点コメントしたいと思います。

(1)「とりあえず、psdファイルを放り込むと」動いたとのことですが、これは Skymaker そのものの動作ではなく、サンプルスクリプト「SizeChecker」の動作です。

 「結果、真っ黒」だったとのことですが、Skymaker がエラー無く表示し終えたということは、おそらく Photoshop が保存の途中で暴走して、黒一面の画像がベタ記録されていたものと推測されます。(Skymaker は読込時のファイルフォーマットを厳しくチェックしており、フォーマット自体は正しかった可能性大です。)

 ここまで3時間かかったとのことですが、じつはこの後のレイヤー一覧は別スクリプト「LayerView」の動作で、
最初から「LayerView」と当該 PSD ファイルを Skymaker へドロップすれば、3時間はスキップして、直接、レイヤーの個別表示へ入れます。

「LayerView」のスクリプトは、「viewer」フォルダ中にありますので、ぜひ確かめてみてください。

(2)レイヤーの色が薄くなったとのことですが、CMYK モードで作業されてたでしょうか?
 じつは、Skymaker は、RGB モードが標準なので、読込時にモード変換してしまうのです。このときに、色情報成分を損なわないよう、理想 CMYK 系で変換します。このため、色味が薄くなってしまうのです。
この点は、Skymaker ではご容赦ください。


 Skymaker は、もともと Photoshop レイヤー抽出の専用ソフトではありませんが、お調べ頂いた結果だと、かなり粘り強いようですね?
 PC にかける負荷を最小にすることをターゲットにしたツールだったので、巨大な画像には強いと思います。一方、ユーザーの困惑を減らしたいと、サンプルのような GUI も作れるようにしたのですが、さらにユーザーの混乱を引起す結果となりました。

操作を簡単にできる、専用ツール化の道も考えたいと思います。

 なお、スクロールバーについては、そこまで多いレイヤー数を想定していませんでした (100レイヤー以上?! びっくりです)。「SSB」コマンド追加一つで改善できますので、最新版 V2.62 以降 (添付のスクリプト) で対応しておきました。アップデートセットは、インストール(?)操作不要で、すぐ動きますのでよろしければお試しください。
(ちなみにあれはインストールではなく、文字通り、マニュアル画像の作成なので、スキップできるのです。)


  お返事


まさかソフトの製作者さまからの反応があるとは思ってもいませんでした(^^;)
使いづらいなど書いてしまい申し訳ありません。
しかし使いやすいのか使いづらいのかなどの感想を書く事も、他の方々の参考になりますので、ご容赦下さい。
あくまでも個人としての感想ですので。

ただあくまでも、Skymakerはすごいと思ったので記事内で紹介したまでです。
他のどんなソフトでも開けなかったものを開けたのですから。

ちなみに今回のエラーの原因は、以下の記事にまとめてあります。
http://makotoecocoro.blog57.fc2.com/blog-entry-212.html
本記事にもリンクを追記しておきます。

3時間かかったり、色が薄くなったりしたのは、このエラーによる予想外の不具合によるものだと思います。
(ちなみにファイルはRGBでした。)


  お返事有難うございます


状況有難うございます。
そうですか、(2)は早とちりでした。RGB モードでも色味が変わっていたのなら、Photoshop 保存中に暴走が深かった(危なかった)ということですので、読めた事は、運も良かったものと思います。
でも役に立って良かったです。

原因の記事は拝見していました。
12000×8500×21 = 2.1GB で、症状と合いますので、おそらく圧縮がかからなくなって、Photoshop が「ベタ記録」へ移行してしまったために巨大化したのではと思います。

真っ先に申し上げるべきでしたが、ご感想大変有難うございます。
元々このソフトは、いわば携帯機で持ち運べる Photoshop を目指したもので、画面も小さくメモリも少なく出先でマウスも使えない、けどプロ用途で 7000 ピクセル級の大画像を扱う必要がある人のためのツールとして開発したものでした。
けれど、その実現のために、負荷の大きい GUI やメニュー操作を一度捨ててしまいました。Windows も過去の Mac も、暴走やフリーズの原因がここにあるといって過言でないからです。

ユーザの方に喜んでもらえることを夢見て作ったソフトでしたが、一時期私も限界で、OS の世代変更に追いついて信頼性を保とうとするだけで精一杯で、ついてくれたユーザーさんを大切にしてあげられなかった、作者としては反省点だらけのソフトなのです。

1日2日で作り上げた別ソフトの方が圧倒的に好評だったりして、みんなの喜ぶものを作るというのは、方向の選び方が難しいと痛感しました。

こちらに書かせて頂いたのは、西本さんと同じ問題を抱えたユーザーの方が、遠回りをしないで済むようにとの意図です。お気持ち、ご配慮、十分承知しております。


ちなみに、西本さんの方で、もし一度でもスクリプト (テキストファイル、iniファイル) を SkyView へドロップされたことがありましたら、その時の感想を、ぜひ貴重なご意見として頂きたいと思います。


  お返事


無償でみなさんのお役に立てるソフトを作っていくのは、とてもすばらしいですね!
これからも頑張ってください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotoecocoro.blog57.fc2.com/tb.php/208-de2594d1

 ホーム 


カテゴリ
ジャンルが多岐にわたっておりますのでご活用下さい。
(全記事一覧の不具合を解消いたしました。)
他のブログを探す: イラストレーション ブログ村 心 Airランキング 人気ランキング

にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
スピリチュアル・人生・成功哲学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。