桜の絵画制作・販売

プレゼント・ご贈答用に。
結婚式、誕生日のお祝いなどに最適です。

>>詳しくはこちら
桜の木の絵画制作ご依頼 桜の絵画販売 桜の木イラスト制作販売 春の絵画制作・販売 春・桜・菜の花絵画販売・制作


桜以外の絵画制作も承ります。
お気軽にお問い合わせください。
 

ブログカテゴリ

援助お願いします

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
新聞紙を送るだけでも
すごく助かるそうです。

カレンダー

検索フォーム

最新記事

ブログカテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

相互リンク

募集中です: メールフォーム
【FC2ブログユーザー用】
絵ココロをリンクに追加する

ブログを探せるランキング

イラスト ランキング 雲の写真 素材 無料
優しいイラスト 絵本 CGイラスト クリック募金
スピリチュアル 幸せになる方法 江原啓之
作り方 イラストブログ
作り方 イラストブログ 描き方・技法
イラストレーター 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学 錦野旦 宝くじ 必勝法
接遇 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界 美輪明宏 江原啓之
子育て応援 教育ブログ 英才教育・早期教育
接遇 子育て・育児

HP

西本まことギャラリー【絵本・絵画・CG・イラスト】

 ギャラリー
 web絵本
 デスクトップ壁紙
 写真
 ワンクリック募金
 リンク
 仕事・絵画制作ご依頼
 メール
*ブログコンテンツではありません
カテゴリ
ジャンルが多岐にわたっておりますのでご活用下さい。 【全記事一覧】
(全記事一覧の不具合を解消いたしました。)
  • (14)
  • (87)
  • (53)
  • (74)
  • (12)
  • (62)
  • (50)
  • (37)
  • (21)
  • (78)
  • (107)
  • (110)
他のブログを探す: イラストレーション ブログ村 心 Airランキング 人気ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーグルトでインフルエンザ・風邪が半減 ヨーグルトの健康効果

【ヨーグルトの健康効果】

●善玉菌を増やす
腸内細菌の総量は決まっており、悪玉菌が増えると善玉菌が減る。
ヨーグルトの乳糖は善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やす手伝いをする。


●虫歯予防
乳酸菌は虫歯の原因となるミュータンス菌や歯周病を引き起こすジンジバリス菌を抑える。
口の中の悪玉菌の増殖を抑えて殺菌するため、ヨーグルトをとるとプラークを減らすことができる。


●乳酸菌は死んでも有効
乳酸菌は、死んでしまっても、その成分が善玉のビフィズス菌を増やして腸内環境の改善に役立つ。


●便秘に効果的
乳酸菌は腸の動きを活発にする。
食物の消化吸収がスムーズに進み、便秘も改善される。
よって、悪玉菌が食物を分解して作る有害物質を腸内に長時間ためず、体外に出すことができる。
しかも便そのものも、悪玉菌の減少で、有害物質の少ない良い便となる。


●胃を守る効果
ストレスを受けると腸内の善玉菌が減るため、ストレスで胃が痛い時にも有効。
胃がんの原因となるピロリ菌や夜に分泌が増える胃酸からも胃を守ってくれる。


●食品添加物から発がん性物質を減らす
食品添加物の中には、身体の中で発がん物質に変わる変異原性を持っているものがある。
乳酸菌のアシドフィルス菌はこれを抑える働きをしてくれる。


●肌荒れ、ニキビ、吹き出物を解消
腸内の悪玉菌の働きが抑えられると、
腸から吸収されて血液などと共に身体中にまわっていた有害物質が減る。
すると、肌の健康も回復。


●美肌効果
化粧品に使われる乳酸菌をはじめ、ヨーグルトには美肌をつくる栄養素が多い。
たんぱく質は乳酸発酵によって腸で吸収されやすく、ビタミンも一緒にとれて一石二鳥。


●身体・骨を丈夫に作る
ヨーグルトのたんぱく質は、消化・吸収がとても良く、身体づくりに役立ちやすくなっている。
骨を丈夫にするカルシウムや、血液を作る鉄分の消化吸収を良くする効果もある。
さらに腸内では、ビタミンB群を合成し、炭水化物の代謝を助けて、体力をつくる。


●血中コレステロール値を下げる
乳酸菌のアシドフィルス菌とビフィズス菌は、血液中のコレステロール濃度が上がるのをおさえる力を持っている。
心筋梗塞などにかかりにくくなる効果が期待できる。


●身体の免疫力を高める
免疫力が落ちたとき、人は病気に感染する。
また免疫の力に変調が起きたときに発病するのが「がん」。
ヨーグルトで元気になる善玉菌の中には、免疫機能を活性化させ、ウイルスや細菌、がんから私たちを守ってくれるインターフェロンの生産を助けるものがある。また、がん細胞を殺すキラー細胞と呼ばれる免疫細胞を活性化するものもある。


●吸収しやすい形の栄養素
カルシウム、たんぱく質、ミネラル、ビタミン、鉄分などの栄養分も、乳酸菌の働きによって牛乳よりも消化吸収しやすい形で含まれています。


●ヨーグルトの栄養成分
低分子に分解された良質なたんぱく質
低分子に分解された脂質
豊富なカルシウム(乳酸と結合して乳酸カルシウムになっている)
ビタミンA
ビタミンB
りん
カリウム
など


●老化を防止
世界中で古くから食べられ、「毎日食べれば老化を防ぐ」とまで言われるヨーグルト。
「老化」の原因のひとつに、悪玉菌が作る有害物質が関係している。
年をとるにつれて腸内の悪玉菌が増えていく。
ヨーグルトで有名なブルガリアでは、長寿者が多い。ヨーグルトが老化を防止しているのだ。


●夜に摂取が効果的
ヨーグルトの乳酸菌は寝ている間に便通をスムーズにする。腸内環境が整うと、肝臓の負担も軽くなる。
ブルガリアでは二日酔い防止にも役立てている。
寝中に行われる骨の形成。これに役立つカルシウムだが、ヨーグルトの場合は発酵成分の働きによって吸収しやすくなるという特徴がある。
もちろん夜以外でも良いので、摂れるときに摂っておきましょう。


<参考サイト>
ヨーグルトは朝じゃなくて、夜に効果あり? - 東京ウォーカー
現代人のお腹救済!ヨーグルト効果|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック






北里大などによる実験結果。

乳酸菌「1073R-1」を使ったヨーグルトを摂取すると、ウイルス感染した細胞を攻撃するナチュラルキラー(NK)細胞の働きを活発にし、インフルエンザウイルスの増殖を抑えることが判明。

60歳以上の72人に、このヨーグルトを8週間と12週間食べてもらい、食べなかった70人と比べたところ、食べた人は風邪をひく危険性が半減。

(毎日新聞より)






乳酸菌は身体の免疫力を高めてくれます。
ですので、乳酸菌1073-R1でなくてもインフルエンザ・風邪の対策として有効です。

いろいろ調べてみると、乳酸菌1073-R1を含んでいないヨーグルトでも、インフルエンザに効果があるとデータが出ているヨーグルトもあるようです。

乳酸菌1073-R1入りのヨーグルトはまだ市場に出回ってない様子ですが、乳酸菌1073-R1にこだわらず、普通のヨーグルトも健康にいいのは間違いないことなので、どんどん摂取していきたいですね。






ダイエット売れ筋商品




クリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ダイエットの豆知識へ

いつもありがとうございます。
みなさんに幸せがありますように。

タグ:新型インフルエンザ対策、新型インフルエンザ予防、ヨーグルトの力で免疫力アップ
関連記事

++ コメント ++


  


ヨーグルトがインフルエンザウイルスに効果的って聞きます。これから売れそうですね。


  お返事


ヨーグルトはとてもよい食品なので、それが広まっていくことはとても良い事ですね♪
みんなが良い物に目を向けてくれるようになるのは嬉しいですね♪


  


こんばんわ。
ヨーグルトがインフルエンザに効果的って
以外でした。
体にいいことは知っていたけど、お肌にもいいんですね。

またお邪魔させてください。
応援ポチです。


  お返事


ヨーグルトはいろいろと効果があってすごいですよね~☆
どんどんと食べていきたい食品ですね(^v^)

応援ありがとうございます☆
どうぞまた来て下さいね♪♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotoecocoro.blog57.fc2.com/tb.php/368-28f4b6ab

 ホーム 


カテゴリ
ジャンルが多岐にわたっておりますのでご活用下さい。
(全記事一覧の不具合を解消いたしました。)
他のブログを探す: イラストレーション ブログ村 心 Airランキング 人気ランキング

にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
スピリチュアル・人生・成功哲学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。