桜の絵画制作・販売

プレゼント・ご贈答用に。
結婚式、誕生日のお祝いなどに最適です。

>>詳しくはこちら
桜の木の絵画制作ご依頼 桜の絵画販売 桜の木イラスト制作販売 春の絵画制作・販売 春・桜・菜の花絵画販売・制作


桜以外の絵画制作も承ります。
お気軽にお問い合わせください。
 

ブログカテゴリ

援助お願いします

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
新聞紙を送るだけでも
すごく助かるそうです。

カレンダー

検索フォーム

最新記事

ブログカテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

相互リンク

募集中です: メールフォーム
【FC2ブログユーザー用】
絵ココロをリンクに追加する

ブログを探せるランキング

イラスト ランキング 雲の写真 素材 無料
優しいイラスト 絵本 CGイラスト クリック募金
スピリチュアル 幸せになる方法 江原啓之
作り方 イラストブログ
作り方 イラストブログ 描き方・技法
イラストレーター 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学 錦野旦 宝くじ 必勝法
接遇 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界 美輪明宏 江原啓之
子育て応援 教育ブログ 英才教育・早期教育
接遇 子育て・育児

HP

西本まことギャラリー【絵本・絵画・CG・イラスト】

 ギャラリー
 web絵本
 デスクトップ壁紙
 写真
 ワンクリック募金
 リンク
 仕事・絵画制作ご依頼
 メール
*ブログコンテンツではありません
カテゴリ
ジャンルが多岐にわたっておりますのでご活用下さい。 【全記事一覧】
(全記事一覧の不具合を解消いたしました。)
  • (14)
  • (87)
  • (53)
  • (74)
  • (12)
  • (62)
  • (50)
  • (37)
  • (21)
  • (78)
  • (107)
  • (110)
他のブログを探す: イラストレーション ブログ村 心 Airランキング 人気ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピー性皮膚炎治療方法『スキンケアとステロイド薬で治る!』(あさイチ)

あさイチ(2011年9月5日放送 NHK総合)
『治せ!アトピー性皮膚炎』



他にも健康系の記事あります。
【運動・健康・美容】過去記事一覧






専門家ゲスト
国立成育医療センター アレルギー科 医長 大矢幸弘さん

「アトピー性皮膚炎は非常に複雑なメカニズムで生ずるものではあります。
 しかし、基本的な治療はシンプル。
 スキンケアとステロイド薬をきちんとやることが大事。
 アトピー性皮膚炎はちゃんと克服する事が出来る病気である。」





<< スキンケアでアトピー治療 >>


大切なのは、皮膚のバリア機能を高める事。
そのためには正しいスキンケアを学ぶ事が一番の近道。

スキンケアと薬で、きちんとコントロールすれば、
かゆみがなく
つるつる
副作用なく
すごす事ができる。



スキンケアでアトピーが治る仕組み

アトピー性皮膚炎の肌は、バリアとなる角層が傷ついて、黄色ブドウ球菌などの雑菌が、つきやすくなる。
こうした菌が体内に入り込み、刺激となり、炎症が悪化。

そこで石鹸できめ細かい泡を作り、菌を吸着。
しっかり洗い流し、除去することで、炎症を悪化させないようにする。

これを繰り返す間に、新しい皮膚が作られ、皮膚のバリア機能が回復してくる。




スキンケアのやり方・ポイント

きめ細かい泡を作る事。

(ネットを使う場合は、カビが繁殖しないように、水切れの良いものを使うこと)

手の平に泡をのせてみて、逆さまにしても落ちないぐらいのきめ細やかさにすればOK。

洗う時は『手』を使う。
丁寧にもむように洗う。

(どうしてもタオルなどを使いたい場合は、肌を傷つけないようなすごく優しい素材のものを使う)

優しく洗っているだけだと、黄色ブドウ球菌はやっつけられないので、しっかりもむように洗う。

シワの多い、肘などの関節は、きちんと皮膚を伸ばして、泡をすりこむ。

そして、
石鹸カスを残さないように、しっかり洗い流す。


洗い終わった後
必ず保湿剤を塗る。

保湿剤の量
人差し指の先から第一関節までの量で、手のひらの面積を2つ分塗れる。
(ちょっとべとべとしますが・・・)

保湿剤は市販のものでOK。
化粧品の保湿剤は値段が高いので、一般の保湿剤でOK。
(パラベン(防腐剤)が入っていないものを選ぶ)





子供と一緒に遊びながら泡を作る方法

ビニール袋に、少量の水と、液体石鹸を入れる。
空気をいれて、ビニール袋を膨らませて、袋の口を閉じ(持ち)、
シャカシャカシャカと、振る。
楽しく泡が作れる。
ペットボトルなどでやっても良い。




Q&A

・塩水で洗うといいってほんと?
塩水は殺菌作用がある。
なので、一応、黄色ブドウ球菌を殺菌する作用がある。
しかし塩が付いたままだと刺激になってしまう。
ちゃんと洗い流して、保湿をしなければならない。

いい効果があるかもしれない。
しかし、それが刺激となり、悪化するかもしれない。




・熱いお風呂は避けたほうがいい?
熱いお湯が刺激になってかゆみが出るかもしれないので、避けたほうが良いかも。



・汗は避けるべき?
ちゃんとこまめに洗い流して、清潔にして、スキンケアすれば問題ない。



・日焼けは避けたほうがいい?
紫外線は皮膚のバリアを低下させるので、避けたほうが良い。



・温泉は?
良くなる人もいれば、悪くなる人もいる。
人によりけり。



・石鹸は?
無添加のもの。防腐剤などが入ってないもののほうが刺激は少ない。
大事なポイントは、それをしっかり洗い流すこと。










<< ステロイド薬でアトピー治療 >>

ステロイド薬を正しく使えば、アトピーは治せる


ステロイド薬の正しい塗り方・分量
人差し指の先から第一関節までの量で、手のひらの面積を2つ分塗れる。

炎症している皮膚は、拡大して見ると、デコボコしている。
薄く塗ると、へこんだ部分に薬が入り込み、出ている部分は薬に覆われていない状態になる。
ある程度厚みを持って(薄皮一枚作る気分で)塗る事で、凹凸があっても、皮膚すべてを覆ってくれる。

ぐりぐりとすりこむのもダメ。
すりこんでいるつもりが、その部分の薬の厚みを薄くしてしまっているだけ。


ステロイドは効果が無いと思っていた人は、ただたんに使い方が悪かっただけ。
ステロイドが悪いわけではない。





塗り方のポイント
・すりこまないで”のせる”ように
・皮膚が完全にキレイになるまで
・再発した場合はできるだけ早く塗る





ステロイド薬 Q&A

・肌が黒くなるってほんと?
間違い。
中途半端に治療してる人がおおいため、湿疹が残り、黒くなる。

黒くなっても、ちゃんと薬を塗り続けて、治療をすると良い。
新陳代謝で肌が作り変わることによって、黒ずみはなくなっていく。1~2年かかるかもしれないが。


・副作用や依存性はある?
ステロイドはもともと人間の体内で作られている物質。
副作用の少ない物質。
ごくごく少ない例ですが、ご高齢の方で、皮膚が薄くなる副作用が出る場合も。


・ステロイドで治してもぶりかえってくるってほんと?
完治する前に薬を塗るのをやめてしまう人が多いために、ぶりかえしてきてしまっただけ。
ちゃんと完治するまで使い続けることが大事。


・お風呂上りに保湿剤とステロイド薬の塗る順番は?
どちらでも良い。
(ただし保湿剤がパッキングするようなワセリンのようなものだと、ステロイド薬が浸透しないので、ステロイド薬を先に塗るか、塗る前に混ぜて塗るかしたほうが良い。一般的な保湿剤は大丈夫。)


・ステロイドの使い分けはある?
ステロイドには強さの段階がある。
身体の部位によって吸収率が違う。
顔は吸収率が高いので、弱めのものを使う。
体は低めなので、強めのものを使う。
足の裏などは、一番強いものを使う。

誤解していけないのは、顔は少なく塗ろう、体は多く塗ろうなどと考えてはいけない。
塗る量は関係ない。ステロイドの強さを変えて対応する。
(お医者さんの処方どおりにしておけば問題ない。自分の判断で違う場所に塗ったりしてはいけない。)









<< 実際にこの簡単な方法(スキンケアと正しい薬の塗り方)で治るのか >>




全身を痒がっていた女の子。
1ヶ月後。すごくキレイな肌になっていた。
2~3日で痒くなくなった。





大人になってアトピーが発症した男性。
手のひら、足の裏が酷く、痒くて、水泡(汗疱状湿疹)ができ破裂して痛い。
いろんな病院に行っても、治せない。
治療をあきらめて5年以上。

診てもらうお医者さんは
東京逓信病院(東京都千代田区) 皮膚科医師 江藤隆史 さん
これまで数多くのアトピー患者を治療してきました。

手のひら足の裏には、
ステロイド薬と角質を柔らかくする薬をまぜて塗る。
さらに、すぐにラップをして、手袋をする。
(ラップで汗が出て刺激になってしまう人は、リント布に亜鉛華軟膏を塗り、それを巻き、包帯などを巻く)
こうすることで、薬が皮膚により浸透しやすくなる。

9日後
手のひらが劇的に改善。(感動モノです)
足の裏も水疱などが大きく改善。

痛くなくなり、子供と遊ぶことも出来るようになりました。






アトピー性疾患は慢性疾患。
肌がキレイになってからが勝負。
キレイになったから終わりではない。
キレイな状態を維持していくのが問題。

キレイになったからといって、ステロイド薬を塗るのをやめないで、
ちゃんと病院に行って、塗り続け、
すると、ステロイド薬がいらなくなり、保湿剤だけにかわっていく。









<< FAX質問 Q&A >>

・妊婦さんがステロイド薬を使用しても、胎児には影響ない。

・妊娠中に食べたものなどで、子供がアトピーになったりはしない。

・遺伝もしない。

・生まれてくる子供をアトピーにしないために「牛乳・豆乳・卵・大豆など」の摂取を控えるという考えは間違い。ちゃんとバランスよく食べる事が大事。あえて言うなら、野菜をたくさんたべて、お腹の中の善玉菌を増やし、お通じが良くなるような食事を。

・放って置いて、大人になれば治るという噂の真相は、赤ちゃんならば、頬って置いて、思春期になる頃に分泌物の関係で、治るという例もある。十代でアトピーになった場合などは、治る保証はどこにもない。

・頭皮に塗った場合、髪がべとべとになってしまう対処法は、ちゃんと髪をかきわけて、地肌に直接塗る事が大事。

・お風呂は長いほうがいいとかぬるいほうがいいとか、お医者さんによって意見はバラバラ。お風呂の入り方は、はっきり言ってしまえば、どうでもいい事。

・肌がきれいになったからといって、薬を塗るのをやめるのは絶対ダメ。(自己判断しているために40年間もアトピーが治らない人も)ちゃんとお医者さんの指示を仰ぐこと。







他にも健康系の記事あります。
【運動・健康・美容】過去記事一覧












この方法で全ての人が治るわけではないそうです。

アトピー治療をしている方からは「こんな初歩的な事知ってる!」というお叱りの意見もあるようですが、知らない人も多いという事でしたので、そのような人達の目に留まればと思い、記事に致しました。







子育て・育児へ
ゲスト:森久美子さん、水道橋博士さん 藤井彩子アナウンサー あさイチ スキンケアのやり方・方法
関連記事

++ コメント ++

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotoecocoro.blog57.fc2.com/tb.php/620-61754e45

 ホーム 


カテゴリ
ジャンルが多岐にわたっておりますのでご活用下さい。
(全記事一覧の不具合を解消いたしました。)
他のブログを探す: イラストレーション ブログ村 心 Airランキング 人気ランキング

にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
スピリチュアル・人生・成功哲学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。